吉川工業採用サイト
Maximize the potential
会社概要吉川のフィールド明日を創る先輩社員採用情報
明日を創る先輩社員 森山達也
森山 森山 森山 森山

 RFIDという技術をご存知でしょうか?「タッチ&ゴー」といった方がイメージが湧くかもしれません。私の業務はこのRFID技術=「Radio Frequency IDentification(電波による個体認証技術)」をコアとした営業・システム構築を行っています。
 営業と一口に言っても業務内容は多岐に渡ります。お客様に訪問する前段階として、営業企画やそれに伴うマーケティング業務があります。カタログや提案書の作成、説明等もお客様に応じて工夫します。そして時には数百人規模の会場でプレゼンテーションを行うこともあります。
 また私の所属している営業統括部は、「グループ連携」というテーマがあり、RFID、ソフトウエア、エンジニアリング、運用支援、保守まで関連事業部やグループ会社、外注業者らの中心となって案件に携わっていきます。まさにシステム構築に関わるあらゆる要素を体験できる難しさと面白さがあります。

 入退門管理システムの企画から立ち上げまで1年間、広畑支店(兵庫県姫路市)に長期出張をさせていただきました。私がプロジェクトを推進する上で心がけたのはチーム内のコミュニケーション向上です。私自身も支店生活は初めてであり、案の定、最初はチーム内もギクシャクしていました。そこで毎朝欠かさず全員参加でミーティングを行いました。するとチーム内でもコミュニケーションがスムーズになり、意思決定ルートも確立しました。そのため、たとえ急な仕様変更があってもその翌日には部品が届く、というように作業への影響を最小限に抑えることができました。本プロジェクトにおける私の貢献を挙げさせていただくならば、この毎朝のミーティングによるコミュニケーションの円滑化です。
 これはお客様との関係にも同様の事が言えます。仕事とは人の繋がりです。営業というのは人と人を繋ぐ仕事です。仕事の魅力を語るとすればこの点にあると考えます。

 大学は文系ですが学生時代にコンピュータに没頭し、コンピュータ関係の仕事に携わりたいと考えていました。弊社は私が希望していたシステム開発だけでなく、鉄鋼(t(トン)の世界)からエレクトロニクス(ミクロの世界)まで幅広い事業を行っており、様々な発展の可能性を感じました。
 また新人研修では支店や各工場等を訪問しましたが、そこには一貫して吉川工業の「空気」があり各事業部門・関連会社の吉川グループとしての一体感にも魅力を感じました。それは今でも変わらない魅力の一つと感じています。

 ひとつひとつの行動に目的を持って取り組む姿勢が重要です。様々な企業を訪問する際に、ひとつでも自分の成長に繋がる何か得るように心掛けて下さい。社会人になると自分が今どのような立場にあって何をすべきなのかを考えられるかどうかが問われます。そのなかで目的を見つけ解決の糸口を探ることを今から意識すると、今後きっと役に立ちます。頑張って下さい。

 営業統括部は、新たなステージに向けて、営業部門を担う人財を育成します。そして組織営業の牽引役となり、グループ連携を推進することにより、技術・商品開発を活性化させ、新たな事業の裾野を拡大します。
 1.【全社グループ連携強化】
     グループ連携で、お客様満足
     度を高める提案の実施
 2.【営業人材育成】
     お客様から信頼される営業マ
     ンの育成
 3.【新規事業開拓】
     社会貢献のできる新規事業の
     探索
 また、他事業部、関連会社の営業と異なる点は、グループ含む全社レベルの目線で営業企画・立案を行う点が挙げられます。

営業統括部 タイムスケジュール

08:00

チームミーティング

08:30

朝礼~部内ミーティング

09:00

営業、会議
 デスクワーク
 (各種ドキュメント作成)

12:00

昼食

12:45

営業、会議
 デスクワーク
 (各種ドキュメント作成)

20:00

退社

ある1日のスケジュールです
先頭へ